無料ではじめられるFX自動売買完全ガイド

FXソフトまにあのFX自動売買・シストレ比較NAVI > シストレ・自動売買の始め方 > リピート系発注機能シストレのはじめ方をわかりやすくご紹介

シストレ・自動売買の始め方

リピート系発注機能シストレのはじめ方をわかりやすくご紹介

外出先でもFXをしちゃうトレーダーの鏡

初心者からでも利益を出しやすいリピート系発注機能シストレを行いたいけれど、どこがおすすめかわからないという方へ。ここでは、リピート系発注機能シストレを活用しFX自動売買を始める手順を簡潔にわかりやすくご紹介します。

1.主要なリピート系発注機能提供業者で口座を開設する

トラリピのリリース後からリピート系発注機能提供業者が多く登場しました。
どのFX業者を選ぶと優位性が高まるのかランキングをチェックされてください。

2.まずはデモ口座(バーチャルトレード)から

はじめてリピート系発注機能を使う場合にはどのようなものか確かめてみたいものですよね。そんな方はデモ口座を開設して実際に取引の練習をしてみましょう。登録は1分程度で完了しますし注文に慣れることができます。

2−1.デモ口座からはじめられるおすすめFX自動売買業者

3.資金を振り替える(入金・振替)

FX業者によって入金の方法が異なりますが口座に振替入金を行います。インターネット上で24時間入金できるクイック入金は便利ですね。もちろん、銀行や金融機関からの入金も可能です。

4.開設口座にログインする

ここまで来るとFXシステムトレードデビューまであと少しです。最初は口座開設したFX業者の画面や操作性に慣れることが大切ですね。

5.リピート系発注機能シストレでのトレード開始

ここではトラリピでの発注例をご紹介します。ログイン後、取引したい通貨ペアを選び注文金額を指定します。1000通貨の場合は0.1と入力します。買いor売り、指値or逆指値などを選択します。幾らの利益を狙うかを決めます。

ストップロス=損切りするか決めます。大まかにはこのような形となりますね。いかがでしょうか? 文章にすると少し難しく感じるかも知れませんが、とても簡単です。

最後に

システムトレードや自動売買に興味を持たれたばかりの方こそ、このリピート系発注機能を是非、有効活用して欲しいですね。難しい戦略を開発することに時間をかけることはなく、すぐにシンプルな取引ルールでFXを行うことができます。

最初は少額取引から始めるのがベストですが、始めてみなけれどアイデアや経験則が身に付くことはありませんので学びながら実践していってください。

無料FX自動売買ソフト・システムトレードツール

トレード利益を高めるシステムトレードツールランキング(部門別)

iサイクル注文

48万口座を達成。人気の外為オンラインが提供するiサイクル注文。ついに、特許を取得しました。連続発注機能シストレがはじめてという方や忙しい方でも、最適な取引条件をシステムが自動計算。損失を最小に抑えて細かい利益を追求する戦略が利用可能です。

シストレ24

FX自動売買業界の最大手。インヴァスト証券が手掛けるシストレ24は選択型システムトレードの代表的な存在です。自動売買に興味を持たれたばかりの方でも、自動売買プログラム(ストラテジー)を選ぶだけで自動的にFX取引を行うことができます。とても楽ちんですね。

FXトレード・フィナンシャル / MT4

FXトレード・フィナンシャルのMT4はドル円0.3銭、ユーロ円0.6銭。1,000通貨に対応しているため少額取引からFXをはじめることができます。MT4(メタトレーダー4)を使うことで取引コストを大幅に削減可能です。MT4に特化したサービスを求める方にピッタリ合っています。