無料ではじめられるFX自動売買完全ガイド

FXソフトまにあのFX自動売買・シストレ比較NAVI > トラッキングトレード > トラッキングトレードならFXブロードネット / トラッキングトレード

トラッキングトレード

トラッキングトレードならFXブロードネット / トラッキングトレード

FXブロードネット / トラッキングトレード

FXブロードネットのトラッキングトレードは、FX取引の基本である損小利大を追求したシステム。「安く買い、高く売る」「高く売り、安く買い戻す」を繰り返す注文方法。リピート系発注機能システムです。

>>公式サイトはこちらです

FX初心者の方から中級者・上級者の方まで

マネースクウェア・ジャパンがリリースしたトラリピから各社続々と似たサービスを展開しています。その1つがトラッキングトレードです。トラッキングトレードはシステムが自分に変わって注文数や値幅を計算してくれるので相場観や経験に頼る必要がありません。

トラッキングトレードの特徴

  • 「安く買い、高く売る」「高く売り、安く買い戻す」を繰り返す注文方法
  • 1回の取引で得られる値幅は小さくてもトータルでは大きな利益
  • FXブロードネットは17万口座を達成した勢いのあるFX業者

基本情報

取引手数料取引単位通貨ペア数レバレッジ初回入金
無料
※一部注文方法を除く
1,000通貨
※南アは10万通貨
24 25倍 3万円

注文機能・システム

使用システムタイプ提供利用料デモトレード
独自 インストール型
WEBブラウザ型
FXTS系
i&AS系
無料
逆指値トレール売買シグナルリピート系Mac対応
×

主要通貨ペアのスプレッド情報

米ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円
0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.6銭
NZドル/円ユーロ/米ドルトレード口座
1.3銭 0.3pips FXブロードネット / FXブロードネット・ブロードライトコース

ロスカット・メール情報

ロスカットマージンコール価格通知メール約定通知メール

対応スマートフォン・モバイル情報

iPhoneAndroiddocomoausoftbank

FXブロードネットの信頼性

運営会社 株式会社FXブロードネット
登録番号 関東財務局長(金商)第244号
金融先物取引業協会(会員番号:1541)
所在地 東京都千代田区丸の内1-11-1
自己資本規制比率 735.2% (2015年6月時点)
資本金 3億円 (2009年4月時点)
証拠金の信託先 三井住友銀行
上場 -

>>公式サイトはこちらです

FX取引の新しい形を追求したトラッキングトレード

トラッキングトレード

1.直近の値動きから価格変動の目安を設定

現在はトレンド相場なのかレンジ相場なのかFX初心者の段階の際には理解することが難しいですよね。トラッキングトレードであれば、システムが自動計算し直近の値動きから価格変動の目安を設定してくれます。

2.小さな利益をコツコツと稼げる戦略

大きな値動きを狙う戦略ではなく小さな値動きをコツコツと利益に変えていくスタイルがトラッキングトレードです。毎日、勝利の体験をしたいという方に合っているトレードスタイルと言えますね。

3.トラッキングトレードであれば常に相場を監視する必要が無い

私たちのようなサラリーマントレーダーであれば毎時間相場に張り付くようなトレードスタイルは向いていませんよね。トラッキングトレードであれば取引システムを離れていてもチャンスを掴むことができます。日中の仕事を続けながら資産運用が可能となります。

4.感情に流されないトレードスタイルが実現

裁量トレードの一番の難点は感情に流されてしまうことにあります。そもそも、現在使っている戦略は長期的に見てプラスの利益を出す戦略であるのだろうか? この部分で悩んでしまうことだろうと思います。トラッキングトレードに限らずFX自動売買は統計学優位性を持った売買システムで勝負することになりますので、不安感を極力低くすることができます。

5.取引手数料、口座開設費用、講座維持費、入出金手数料が無料

FX自動売買やシステムトレードを提供している業者は手数料を取るところが多いですね。ミラートレーダーのように選択型シストレの場合など特にスプレッドの幅が広く取引手数料が多くかかります。FXブロードネットはユーザー目線を備えていると言えますね。

>>公式サイトはこちらです

利用者の口コミ・体験談に対する見解

  • ネットで確認した口コミ情報をまとめています。
  • 著作権の関係上趣旨を変えずに要約して記載しています。

スプレッド幅が狭いので超短期売買のスキャルピングをされる方にもお勧め出来ます。1,000通貨単位から取引出来るのが決め手でした。

スプレッドやスワップは他社と比べても特に不満は感じていません。しかし、使用するブラウザによっては機能しないところが難点ですね。

パソコンでの取引は優れているとは言えないがスマートフォンでの取引は使いやすいと感じている。初心者でもわかりやすく使えるところが気に入っている。

FXソフトまにあのまとめ

FXブロードネットを使うかどうかはトラッキングトレードに魅力を感じるかどうかという部分だと思います。売買システムが最初から備えられている選択型シストレではありませんので完全なFX自動売買業者ということではありませんね。

しかし、トラッキングトレード自体は今、流行っているリピート系発注機能シストレを体験できますので選ぶ際には、その他リピート系発注機能発注提供業者と比較した上で選ばれるのが良いですね。

>>公式サイトはこちらです

リピート系発注機能 比較一覧表 (連続発注機能・相場追従型)
リピート系発注機能は相場追従型。勝率の高い売買システムが多く、毎日コツコツ稼いでいけるFX自動売買戦略です。シストレ超初心者の方は、このリピート系発注機能を戦略の主体としてみてください。
プログラム型シストレ 比較一覧表 (国内主要MT4提供業者)
MT4(メタトレーダー4)がFX自動売買の王道です。EA(エキスパート・アドバイザー)で24時間本格的な自動売買戦略を行ったり、高機能なチャートソフトやトレード分析ツールとして利用することもできます。
選択型シストレ 比較一覧表 (独自型・ユーザー設定型・ミラートレード)
優秀なストラテジー(戦略)を選ぶだけの簡単なFX自動売買。初心者からでも上級者レベルのトレード戦略を利用して運用できるのが最大のメリットです。

無料FX自動売買ソフト・システムトレードツール

トレード利益を高めるシステムトレードツールランキング(部門別)

iサイクル注文

47万口座を達成。人気の外為オンラインが提供するiサイクル注文。ついに、特許を取得しました。連続発注機能シストレがはじめてという方や忙しい方でも、最適な取引条件をシステムが自動計算。損失を最小に抑えて細かい利益を追求する戦略が利用可能です。

シストレ24

FX自動売買業界の最大手。インヴァスト証券が手掛けるシストレ24は選択型システムトレードの代表的な存在です。自動売買に興味を持たれたばかりの方でも、自動売買プログラム(ストラテジー)を選ぶだけで自動的にFX取引を行うことができます。とても楽ちんですね。

FXトレード・フィナンシャル / MT4

FXトレード・フィナンシャルのMT4はドル円0.3銭、ユーロ円0.6銭。1,000通貨に対応しているため少額取引からFXをはじめることができます。MT4(メタトレーダー4)を使うことで取引コストを大幅に削減可能です。MT4に特化したサービスを求める方にピッタリ合っています。